スーパーマンの資質って?仕事で成果を上げ続ける人の5つの特徴

シェアする

top-superman

惚れ惚れするほど仕事ができる人って見たことありますか?

作業スピードが尋常じゃないくらい速かったり、困難な状況でも頼りがいがあったり、無限に体力があるんじゃないかと思うくらいバリバリ働いて、プライベートも思いっきり楽しんでいるそんな人。

しかも周りの事を気遣う余裕まであるんだから、性別問わず惚れ込んでしまいますね。

こんな超人はきっと人を導く器を持っているでしょうから、企業の経営者に多いのでしょうか。

スーパーマンは周りの人を元気にする魅力を持っているので、この人と話すとなんだかやる気が出てくる!なんて感じたら、もしかしたらその人は超人の資質を持っているのかもしれません。

普通の生活の中ではお目にかかる機会なんてほとんどないかもしれませんが、もしも会えたらとてもラッキーです!

というわけで今回は、そんなスパーマンたちはどんな特徴を持っているのか?
なぜ成果を上げ続けることができるのかご紹介していきます。

貴方もスーパーマンなれるように出来る範囲で少しずつ真似してみましょう。

1.体力・胆力がずば抜けている

スーパーマンは健康的な肉体と心に余裕のある精神状態、そして何事にも動じない度胸が備わっています。

やっぱり体は資本ですから健康に気を使って運動することで適度な筋力を維持しています。
身体と精神は一心同体なので、肉体が生き生きしていると心にも自信が溢れてきます。

また、修羅場を潜ってきた経験も多いので問題が発生した時に先陣を切って周りを引っ張り上げ、決して諦めない胆力を備えています。

2.仮説・計画・改善のサイクルが速い

答えのない課題に立ち向かわなければいけない時、彼らは現実的な行動に移せるように物事を細かく切り分けます。

そして未来の自分が立っている景色をを想像して、最善の結果に向かえるように必ず計画を立てます。
もちろん計画は予想から立てたものなので、柔軟に検証改善を行います。

このサイクルを常にハイスピードで回すことで、最高のパフォーマンスをたたき出しているのです。

3.立ち止まらずに習慣化する

スーパーマンは立ち止まりません。
自分が止まることで周りの人や、あるいは組織が停滞してしまうことを知っています。

問題が発生したら立ち止まらず応急処置を施しながら恒久的な対策を考えています。
意識しなくても頭をフル回転させて同時進行ができるのは、それが習慣化されているからです。

良い方向に向かおうと習慣化しているからこそ、人を惹きつける人格に変っていき運命を引き寄せたりするんでしょうね。

4.人の力を借りるのが上手い

彼らはとにかく腰が低いです。
自分の権威や能力を決してひけらかしません。

自分ひとりの力で実現できることはたかが知れている、周りの人に助けてもらわなければ大きな成果を達成することはできないと理解しているのです。

また、スーパーマンは夢を熱く語ります。
生涯をかけて実現したいと心の底から本気で思っています。

誠実かつ圧倒的な熱量で未来を語るからこそ、この人のことを助けてあげたい!この人の夢を一緒に叶えたい!そのための力になりたい!と周りは思ってくれるのです。

5.感謝を忘れない

スーパーマンは感謝の気持ちを忘れません。

自分を助けてくれた人のこと、自分がこの世に生を受けたこと、自分がまだ生きていること、そして自分に関わる全てのことに感謝の気持ちを持っています。

それだけに留まらず多くの人を幸せを心から願って、懸命に恩返ししようとします。
感謝の気持ちはより多くの人を惹きつける力となるのですね。

まとめ

成果を上げ続けるスーパーマンの特徴を5つご紹介しました。

1.体力・胆力がずば抜けている
2.仮説・計画・改善のサイクルが速い
3.立ち止まらずに習慣化する
4.人の力を借りるのが上手い
5.感謝を忘れない

これら全てを兼ね備えるのはとても難しいことですが、こういった人たちが着実に成果を上げています。
そして自分も周りも組織も変えて、社会や世界を変革させていくのかもしれません。

とても大きな話になりましたが、彼らも一人の人間です。
積み重ねと継続が生み出した大きな能力です。

ぜひ小さな継続と少しの感謝からスタートしてみてください。

スポンサーリンク
336px

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336px